便秘が悪化した妊娠中はおなかが苦しくて悩んでいました

日曜日 , 4, 6月 2017 便秘が悪化した妊娠中はおなかが苦しくて悩んでいました はコメントを受け付けていません。

それまでも毎日快便といったわけではなかったわたしですが、初めて妊娠したときは初期のうちからひどい便秘に悩まされました。

つわりにより食欲もなく、水分も受け付けなくなっていたせいだと思います。赤ちゃんのためにもからだにいいものを食べようとして頑張っていましたが、2ヶ月ほどひどいつわりでその間は食べる前から吐いてしまうような状態でした。せめて水分だけでもと飲むようにしていましたがそれすら受け付けないことも多かったです。

数日便秘が続いていてもめずらしいことではなかったので、最初のうちはあまり気になりませんでした。それまではおなかが張ってくるとマッサージをしたり軽く押したり運動したりなどの工夫をして解決してきたのですが、初めての妊娠でそういったことをどの程度しても大丈夫なのかよくわかっていませんでした。

刺激を与えないようにすればするほど便秘は悪化していったような気がします。さらにつわりの苦しみもあり、便秘のために何かするなんて余裕すらありませんでした。そこからはもうどうにもならないのではと感じるほどおなかが硬くってしまったのです。(/_;)

ガスも出ない状態にまでなって本当に苦しい時期でした。便秘が原因の吐き気もあったし、出さなければと思って何度もトイレに行って試みたりもしたのですが、出口から塞がっているような感じでした。普段なら下腹部に力を入れて頑張れても、妊娠中はそれすらとっても勇気のいることでした。水分や食物繊維を摂って自然と便通を迎えるということがどれだけ大切なことなのかがわかった時期でもあります。

もちろんこのままではいけないと思っていました。できるだけ水分を摂るように頑張ったり、おしり歩きのエクササイズなどを毎日してなんとか乗り切りました。

頑固な便秘になるまで気がつきませんでしたが、便秘はとってもストレスになります。同じ思いはしたくないので、水分と食べ物、こまめに動くことを継続的に心がけて良い習慣をなくさないようにしています。