私の婚活を振り返って

月曜日 , 11, 9月 2017 私の婚活を振り返って はコメントを受け付けていません。

かつて私も婚活に悪戦苦闘した一人です。30歳を過ぎて恋愛結婚願望の方針を変え、結婚相談所を利用するようになりました。ようやく主婦に納まったのは35歳になってからでした。

婚活を振り返ると反省点が多少あります(;_:)。まず結婚を意識しすぎてイベントに参加しており、相手の人柄などを良く見ていませんでした。この人と結婚したらこんな感じという目線で接していたので、相手を疲れさせていたと思います。自分も相手も自然体で過ごせて、お互い好意を感じられたら、結婚への道は難しくないと思うのです。

夫と出会ったのはここでオススメしていた結婚相談所の紹介でしたが、初めて会った時に以前からの知り合いのように不思議と気さくに過ごすことができたことを思い出します。結婚を意識しないでお付き合いできる人が、逆に結婚できる人なのかもしれません(#^^#)。

反省点の2つ目は、結婚後の生活や子育てに対する知識や覚悟が欠けていた所です。私は一人暮らし経験が短く、ライフプランのイメージもありませんでした。「病める時も健やかなる時も」という結婚式の誓いの言葉がありますが、婚活時の私は、その重みを一緒に背負えるパートナーとして頼もしい所がなかったのかもしれません。

家事も育児も体力が必要なので、もう少し早く結婚できれば良かったと痛感しました!(>_<)!。早目に人生について考えておくことは、とても大切なことだと思います。

最後の反省点は、生活意識が薄かった所です。料理などの家事は、結婚後に数をこなせばできるようになります。それよりも必要なのは、自分の健康に気遣う事や人との繋がりを大切にする事だと思います。規則正しい生活や、栄養バランスが良い食事で健康的な人は、将来増える家族の健康も守れる人になります。

自分の親兄弟を大切にする人は、婚家の家族ともお付き合いができ結婚相手が安心します。普段の生活から習慣にすることで、健全な雰囲気や安心できるオーラのようなものが身につき(*“▽“*)、結婚に繋がると思います♪(*^・^*)♪。